Wedding

人気のオーダーメイド

注目されている手作り結婚指輪

一生に一度の大切な品となる結婚指輪、現在はさまざまな商品が考案されるようになり、購入する側にとってもたいへん嬉しい時代となりました。そんな中、世界にひとつだけしかない自分達だけのオリジナル結婚指輪の人気が急速に高まっており、これから結婚を控えるカップルの間で大きな話題となっています。 オリジナルの結婚指輪といえば、フルオーダーメイドやセミオーダーメイドの指輪を連想される方も多いでしょう。これは婚約指輪や結婚指輪の専門店などで扱っており、自分の希望の素材やデザインを伝えそれをもとに制作してもらうものです。この他にも彫師が一本一本丁寧に手作りしてくれるハワイアンジュエリーや、デザインの考案だけでなく自分達で指輪を制作する手作り結婚指輪もあります。

予算に合わせて思い出に残る指輪を手にいれよう

世界にひとつしかないオリジナルの指輪はたいへん魅力的ですが、誰でも気になるのがかかる費用についてではないでしょうか。手作りの指輪の場合使用する材料やサイズなどにより価格が大幅に変わってくる場合が多いのですが、おおよその目安として専門店にフルオーダーメイドで依頼する場合にかかる平均的な費用は、製作費や材料費など全てを含め17万円から30万円程度です。セミオーダーメイドの場合はそれよりも若干低くなり、11万円から25万円が相場です。また、ハワイアンジュエリーの場合は15万円から25万円、自分達で作る手作り結婚指輪は8万円から12万円がかかる費用の目安とされています。 このようにひとくちにオリジナルの結婚指輪といっても、価格には大きな差があることがわかります。指輪は決して価格だけで選べるものではありませんが、大切な要素の一つであることには違いありません。